スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ひぐらしのなく頃に 祭

カテゴリー: ゲーム

夜。
私が内職をやっている横で相棒が、PS2で先日発売された「ひぐらしのなく頃に 祭」をプレイ中です。
霊的なものとかお化け的(あれ?同じ?)なものとかではなく、人間の奥底に垣間見る狂気みたいなものが全面的に出されていて、見ていて楽しめます。(楽しむのかよっ!?)
日常の中にさり気なく含まれる違和感。
それが確信に変わったときに、人が豹変する。
以前やってはまった「エコーナイト」みたいな怖さは無いから(あれは怖かった。特に2のメイド。真後ろに立たれた時は驚いた。でもそれ以上に、その時は私がプレイしてたので横で見ていた相棒が突然悲鳴を上げた方にもっと驚いた。そっちの方が心臓にキタよ)逆に雛見沢村の過去や事件や人間関係、それにまつわる祟り伝説など等が絡まって明らかになっていくのが面白い。
とあるシナリオでは『レナ』がまともなのに、他のシナリオでは『レナ』は実は狂った一面を持っていたりとシナリオ別でも変わっているので、主人公を選んだり分岐点で迷ったりと飽きない構造になってます。
うん、面白い。
実際、プレイしているのは相棒なので私はただ傍観しているだけ。
とっても楽。
それでストーリーが楽しめるなら、ちょっとお得じゃない?
(何か違う…)

でも私も何かまた次のゲームがしたくなってきた。
候補はDS(liteじゃないから重いけど…)の「「ウィッシュルーム」。あーいう謎解き大好きvv
もしくは「レントン博士の~(だっけ?)」ってやつ。パズル性があるやつも大好きvv(だからワイルドアームズにはまったのじゃ)
お金が入ったら欲しいかも~。
…でもその前に自分のサイトの小説を描かなければいけないのに、何故か今私はナンクロの全問正解投稿にチャレンジしている…。
半分いったぞ!
頑張れ、自分!(だから何だというの…)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://yuhkidiary777.blog55.fc2.com/tb.php/176-4d80ae5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。